第11回 国際オーボエコンクール・軽井沢

審査委員

モーリス・ブルグ(oboe) Maurice BOURGUE

オーボエ奏者

バーミンガム、ミュンヘン、プラハ、ブダペスト等数々の国際コンクールで1位獲得。パリ管弦楽団ソロ・オーボエ奏者として活躍。ソリストとしてチェコ・フィル、コンセルトヘボウ等で、アバド、バレンボイムなど著名な指揮者と数多く共演している。近年では指揮者として、ヨーロッパを中心に数多くのオーケストラに招かれている。教育者としても名高く、パリ国立高等音楽院、ジュネーヴ音楽院、ギルドホール音楽院、フランツ・リスト音楽アカデミーをはじめ、世界中の主要な音楽学校で教鞭をとっており、音楽祭でもマスタークラスを行っている。